2007年11月11日

大人の大丸で大人のコート?

東京駅の大丸が、大人の大丸としてリニューアルだそうです。

大丸=大人=アダルト。

昔から大丸は、高級な百貨店と言うイメージがありました。

新長田にあった大丸。
名谷に今もある大丸。
ダイエーとは明らかに違う高級感。

今日は梅田で彼女さんと服を見に行くデートでした。
E-maに行って、一通り見てディスプレイを見て勉強をしようと
思ったんですけど、あんまり参考になるのはなかったです。
で、彼女さんが大丸で服を見たいということでついていくと
そのまま紳士服まで連れて行ってくださって、色々案内して
いただきました。

そこで、アトリエ・サブ・メンでコートを発見。
トレンチコート。
今までコートってダッフルしかなくて、後は仕事用の普通の
ビジネスコートしかなくて。
トレンチコートってなんだか大人じゃない?やっぱり大丸だし、
大人なトレンチコート?なんて頭でぐるぐるしてる間に、
どんどん店長さんが説明を介し。
中身がしっかり分厚くて冬でもOKみたいです。
表がコーデュロイ?っぽくてちょいと表面加工しているので
風を通さないみたいな。これで24000円?安すぎない?
一応店長さんのお話によると婦人服で大量にどうのこうので、
とにかく安いらしいです。若干縫製に気になるところもありますけど、
まーこのデザインでこの値段はいいのかなぁ。
一応、GAREにも行ってみよーってことで、前にジャケットを買った
MK HOMMEに行ってみて、シャツを見ようと思いつつ、覗いて見たら
やはりコートに目がいってしまって、ダブルのコートを発見。
試着させてもらったら、そこの店員のお兄さんが、コートのベルトは、
後ろでくくると女の子みたいだから、こうやって、ネクタイみたいに
したらおもしろいですよ。ってネクタイ結びにしはりました。
これ面白い!こりゃいいやーって。シャツをネクタイを合わせて
イメージを作り上げて納得。
でも、やはりコートは、アトリエ・サブ・メンの方がいいやーって
事で、大丸に戻ってそっちでもう一度コートを試着。シャツとネクタイ
を持ってきてもらってあわせて見てもらってイメージがいいなぁと
思って結局、コートを買ってしまいました。
袖の絞りベルトの金具が銀色で、背中の覆い布のラインも個性的。
しかもストレッチが入っているので、肩もこらない感じ。
いい買い物したかもしれません。
ウヒヒ。冬のお出かけが楽しみになりました。


posted by FOX at 23:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。