2007年08月11日

湯村温泉行ってきました。

和歌山白浜でダイビングをした翌日、
今度は兵庫県北部、鳥取の県境に近い湯村温泉に
1泊2日で行ってきました。
湯村温泉は、夢千代日記で有名で、後は温泉たまご?
物価(旅館の値段)はボチボチ高いイメージのある
温泉町です。
三木までは一般道をとおり、三木東ICから山陽道→
播但道→9号線→湯村温泉という感じです。
お盆にもかかわらず、渋滞に巻き込まれることなく
順調に車は進み、6時前に無事到着。
ウェルカムデザートで、柚子くずもちを頂きました。
黒豆茶もあわせてとてもおいしかったです。
早速温泉に入りましたが、昨日の日焼けで上半身の
上半分はお湯に浸すことが出来ず、半身浴状態。
せっかくの温泉なのにもったいないです。
夕食は、但馬牛しゃぶしゃぶコースだったのですが、
やはり日本海。小鉢とかその他のお料理はカニ、
エビ、貝のオンパレード。
エビ、カニ系が苦手な彼女と、エビが嫌いな僕は
若干ブルーになりながらも、但馬牛のしゃぶしゃぶには
舌鼓をうちました。
その後、ちょっくら、温泉街を散歩。
川沿いに足湯があって、足湯のお湯の流れと平行して、
きれいな水が勢い浴流れています。
足湯に浸して熱くなったら、水に浸すことも出来るのかな?
お土産をぶらーっと見てから帰りました。
posted by FOX at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

温泉阿波さくら玉子(5個入り)5パック
Excerpt: ●新鮮なあわさくら卵のみを使用! ●専用玉子つゆは、非遺伝子組替えの原料にこだわりました。●保存方法 冷蔵(0度c〜10度c)●賞味期間 14日間●規格 温泉阿波さくら玉子5個 専用玉子つゆ5個の5パ..
Weblog: 卵を極める
Tracked: 2007-08-18 11:44

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。