2018年06月28日

W杯の予想。途中経過です。 6/28午前

W杯の予想。途中経過です。
インターネットの記事で、トーナメントの表が途中まで埋まった状態で出ていたのを見て、
この段階での予想的中状況を見てみました。

12枠中7枠があたりで、5枠がはずれ、58%でした。
ちょっと低いですね。

予想06278.gif

A組 ロシアは最後ウルグアイには勝てず、2位でした。ウルグアイとロシアの1位、2位の入れ違いでした。
B組 予想的中です。
C組 予想的中です。
D組 アルゼンチン最後に意地を見せましたね。流石にアイスランドは初出場でグループ突破は難しかったですか…。
E組 予想的中です。
F組 ドイツが敗退という波乱がありました。なんだかんだでスウェーデンが首位。メキシコはやはりトーンダウンしてきました。
G組 最終結果はでていませんが、
   イングランド、ベルギーのトーナメント進出は間違いないでしょう。後は1位2位の違いです。イングランド、ベルギーの対決なので、
   勝った方が首位。得失点差、得点数、失点数も全て同じなので互角です。実力はややベルギーが上かな?
H組 日本が健闘していますね。後コロンビアもポーランド戦でも調子良くなってきたので、セネガルは苦戦するでしょう。
   もしかすると、1位コロンビア、2位日本かもしれません。

トーナメントの行方も1つだけ変えてみました。
ロシアとポルトガルだったら、ポルトガルだろうと思っていましたが、ウルグアイ相手だと、ウルグアイの方が元気いいのと、ポルトガルが
どうもクリスティアーノ・ロナウドに頼りすぎているのと、VARの餌食になって、ファウル取られなくてあまり活躍できないのでは。
ブラジルはだんだん強さを発揮してきました。メキシコ相手だと、順当に勝つでしょう。フランスと行く行く戦うまでに、ドイツと戦って削られまくってほしかったのですが、メキシコだとそこまで期待できないですね。フランスの優勝にやや影がでてきました。
それどころか、フランス対アルゼンチン!こっちのほうが心配です。頑張れフランス!
posted by FOX at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

W杯トーナメント予想 6月22日


グループリーグの予想ができたので、トーナメント予想も。

まずはグループリーグのおさらい。

グループ 1位    2位
  A  ウルグアイ ロシア
  B  スペイン  ポルトガル
  C  フランス  デンマーク
  D  クロアチア アイスランド
  E  ブラジル  スイス
  F  メキシコ  ドイツ
  G  ベルギー  イングランド
  H  セネガル  コロンビア

トーナメント表に入れてみてドン!
tournament.jpg
組み合わせ予想はこうなります。

早速それぞれ予想していきます。
<ラウンド16>

■ロシア対ポルトガル
ロシアの快進撃は、ここまでは続きます。ガジンスキー、チェリシェフもがんばります。イグナシェビッチもおっさんですががんばります。クリスティアーノ・ロナウドはシミュレーションのファウルを取られて、FK、PKが取れなくて、イライラ爆発。そこで、チェリシェフがジュバと絡んで1−0で勝利。


■スペイン対ウルグアイ
ルイス・スアレスが頑張って、ピケを交わして1点先制。でも、その後はスペインが息を吹き返し、イニエスタ、ジエゴ・コスタラインで1点。イスコのサイド突破からジエゴ・コスタのヘディングで2点。2−1でスペインの勝利。


■フランス対アイスランド
アイスランドまさかの初出場で、トーナメント進出!でもフランスの前には勝てず。フランスがおそらく1点差か2点差で勝利。グリーズマンが1点決めるでしょう。


■クロアチア対デンマーク
クロアチアがグループリーグの調子の良さをそのまま続けて快勝。モドリッチ、マンジュキッチが1点ずつ決めて2−0。


■ブラジル対ドイツ
グループリーグでちょっとつまづいた両チーム。まさかのラウンド16で対決。ドイツは、なんとかグループリーグ突破を果たし、頑張りたいところだが、エジルがブラジルの中盤に抑えられ機能せず。ブラジルがジェズス、フェルナンジーニョのマンチェスター・シティコンビで2点を取って、ネイマールがダメ押しの3点。ドイツはミュラーが1点返すもそこまで。3−1でブラジル。


■メキシコ対スイス
メキシコの快進撃は続く。なんとかグループリーグ突破のスイス相手に
堅守、オチョアがスーパーセーブを連発。最後はカウンターで、1−0。


■ベルギー対コロンビア
コロンビアは日本の敗戦のショックを振り払い、トーナメント進出も、ベルギーにはまるで刃が立たず。やっぱりハメス・ロドリゲスはうまく機能せず、2−0でベルギーが勝利。


■セネガル対イングランド
セネガルは強い!イングランド相手に、規格外のパワーとスピードで翻弄し、テランガのライオンは、3匹のライオンを追いやって、ベスト8に進出。



<ベスト8>
■ロシア対フランス
ロシアのDFイグナシェビッチが疲れちゃって、フランスのグリーズマンとエムバペに走らされて、2失点。チェリシェフがひっかきまわそうとするが、カンテが確実にクリア、ストップして、機能せず。2−0でフランスの勝利。

■スペイン対クロアチア
さすがのスペイン、イニエスタ対モドリッチの対決は、イニエスタの個人技が勝り、やはりここに来てジエゴ・コスタが点を決めて、1−0か2−1で勝利。イニエスタが代表引退を見据えて、最後の頑張りを見せます。

■ブラジル対ベルギー
ブラジルがドイツとの戦いを得て、後はもう優勝だけ!って快進撃を始めます。ベルギーも健闘しますが、ネイマールがここに来て爆発!2発決め、
2−1でブラジルの勝利。

■メキシコ対セネガル
ラウンド16を突破して大満足のメキシコ。ベスト4まで行ったことのあるセネガル。さすがにセネガル対策まではできなかったメキシコは、天然爆発のセネガルの前に太刀打ちできず、3−0で敗北。でも、最高順位までいけたので、チチャリートも号泣しながら、帰国。





<ベスト4>
ここでベスト8が終わってベスト4が出揃います!
best4.jpg

■フランス対ブラジル
なんだかんだでここまで来たブラジル。ただし、ドイツ、ベルギーと強豪と戦ってきて傷だらけ。フランスは逆に、グループリーグを順調にクリアし、アイスランド、ロシアと、ヨーロッパ下位組を相手に快勝を続け、コンディション良好。結果は始まる前から見えていて、2−1でフランスの勝利。

■スペイン対セネガル
セネガルは初の決勝に向けて意気盛ん。しかし、スペインに走らされ、持久力がもたず、勢いが良すぎて疲労が抜けず、足をつる選手が出始め、そこを突かれて、1−0でスペインが闘牛士ならぬ、闘ライオン士のように辛勝。

<3位決定戦>

■ブラジル対セネガル
スペインとの戦いで疲れちゃったライオンはブラジルの前に善戦するも、テクニックに勝るブラジルが3−0で勝利。

<決勝戦>
■フランス対スペイン
もうどっちが勝ってもいいです。両方好きなので。でもEUROで勝ちきれなかったフランスに勝たせてあげたい。
ってこれは自分の気持ちですね。多分、エムバペが、ピケ、セルヒオ・ラモスを走らせて疲れさせて、グリーズマンのスピードとテクニックについていけず、後半で失点。イニエスタのパスを読み切ったカンテの活躍もあり、クリーンシートで1−0でフランスが優勝!

優勝はフランス!
準優勝はスペイン!
3位はブラジル!
result.jpg


は〜疲れた。
posted by FOX at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯 グループリーグ予想(今更)

W杯始まりました。
すごく今更感もありますが、予想をしてみました。
既に2試合終わってるグループもあるので、ずるいところもありますが、ご容赦ください。

ではグループリーグ突破のチームとトーナメントの予想です!

まずはグループリーグ突破予想から。

■グループA
絶好調のロシアは、勢いありますが、今まではエジプト、サウジアラビアと戦力的はさほど強くないチームでした。
ウルグアイに勝てば、決勝トーナメントはいよいよわからなくなりますが、ウルグアイも調子がよく守備陣の動きも良いです。サウジアラビア戦では、流して終わったところもあるので、披露も少ないでしょう。おそらくロシアとウルグアイはウルグアイが勝つ。
1位ウルグアイ、2位ロシア。

■グループB
スペインとポルトガルが引き分けた後、両者が1勝ずつしたので、ほぼこの2チームで確定でしょう。
ポルトガルがイランに負けたらイランが出てきますが、クリスティアーノ・ロナウドは調子悪くはないので、ワンチャンスをものにして、1-0で勝つでしょう。スペインはグループリーグ敗退決定のモロッコ相手で、そもそも戦力差的にも負けはなさそう。ジエゴ・コスタが1点か2点決めて後は下がって、トーナメントのためにサブを出してきて、試合慣れをさせる余裕もあるかも。勝ち点は、スペイン7、ポルトガル7と並ぶか、ポルトガルがイランと引き分けて5になって、2位の可能性があるのと、得失点差も、ポルトガルも無理をしないで2位でもOkという可能性もあるので、1位スペイン、2位ポルトガル。
もしかしたら、2位の方がウルグアイとするよりロシアとした方がいいということで、グループAの結果を見て、あえて2位狙いをする…というのもあるかもしれない。EUROでポルトガルは組み合わせでかなり優位になったのでその経験をこの大舞台でも活かすかどうか。

■グループC
1位はフランスでしょう。最後のデンマークは引き分け以上には持ち込めるので、勝ち点は9か7で、1位通過。
2位は、オーストラリアの可能性もまだあります。ペルーが敗退決定で、一矢報いるということで頑張るよりも、なんとか突破したいというオーストラリアの方がモチベーションが高いはず。最後にフランスと戦うデンマークが引き分けに持ち込めたら、デンマークが2位通過です。フランスが消化試合のようにサブ組入れて調整してきたら、引き分けもあり得るでしょう。デンマークが敗けて、オーストラリアが勝っても勝ち点同じです。オーストラリアはおそらく2−1,1-0での勝利で、得失点差0なので、デンマークが優位。1位フランス、2位デンマーク。
オーストラリアに進出してもらったらアジア枠的にはありがたいですけどね。

■グループD
クロアチア絶好調ですね。1位は間違いないでしょう。2位はまだわかりません。アルゼンチンが最後がナイジェリアなので、負けることはあまり考えにくいですが、チームの空気はよくなさそうなので、わからないですね。アイスランドは、今日のナイジェリアに勝っておけば、最後にクロアチアに敗けて、勝ち点でアルゼンチンと並んでも得失点差で、アイスランドが優位です。アルゼンチンは、昨日の3失点は本当に痛い。最後のナイジェリア戦で、5点以上取れば、得失点差でアイスランドを抜かす可能性もありますが、まぁそれはないかな。
クロアチアは、引き分けでもOk、調整試合と捉えることも想定すると、アイスランドが大量失点することは考えにくい。アルゼンチンに対してあれだけ守ってたし。1位クロアチア、2位アイスランドで。

■グループE
ブラジルがちょっとよくわかんないけど、多分ちょっとスイスにつまづいただけで、後は勝ってくるでしょう。コスタリカに勝って、最後セルビアにも勝ってなんだかんだで勝ち点7かな。
ネイマールのポジションもうちょっと動かしてマーク少なめにした方が、前線は活発化するでしょうし、相手チームはネイマール警戒しなくちゃだけど、中央狙われたくないしで、負担が大きくなるはず。
問題はスイスとセルビアのどちらが2位になるか。勝ち点3を先に取ったセルビアが優位かなー。ぐらいしか思いつきません。それでもブラジル相手に健闘したスイスだし、セルビアと引き分けることができれば、コスタリカに勝って、5点で2位になる…。最後にコスタリカが残っているスイスが有利と考えると、1位ブラジル、2位スイスで。

■グループF
今回はメキシコがワクワクさせてくれそうです。あの陽気なメキシコ人が、半年前からドイツをどうするか考えていたというのが驚きです。メキシコの人たちの勤勉さの結果でしょうか。メキシコは韓国にも勝って、勝ち点6、スウェーデンにも引き分けて1位通過。
ドイツは、ここから反省してスウェーデンには貫禄勝ち、韓国にも勝って、勝ち点6で2位通過。スウェーデンは、メキシコと引き分けて勝ち点4で終わって3位かな。1位メキシコ、2位ドイツで。

■グループG
ベルギーとイングランドが1位と2位という当初大方の予想の通り、勝ち点3を取ったので、そのまま行くでしょう。ベルギーはチュニジアにも勝って勝ち点6。最後のイングランドで、引き分けか勝ち。引き分けても得失点差で1位通過。イングランドもパナマに勝って勝ち点6は得るものの、ベルギーには引き分け以上は望めない。ベルギーもH組の1位で上がって来る、コロンビア、セネガルと戦うのであれば、まだ2位のチームの方がいいだろうから、なんとか首位を堅持したいので最後まで頑張るでしょう。
最後にイングランドが残ったのがベルギーの悲しいところ。1位ベルギー、2位イングランド。

■グループH
コロンビア、セネガル、ポーランドの三つ巴と思われたH組。日本のまさかの勝利で分からなくなってきました。と思われがちですが。結局、ファルカオがだいぶ頑張ってポーランドを下し、勝ち点4。セネガル相手には引き分けて勝ち点5で2位通過。
セネガルは日本に勝って勝ち点6で突破を確実にして、コロンビア戦は消化試合にして引き分け。勝ち点7で首位通過。日本はセネガルに負けて、ポーランドにも頑張るけど、レヴァンドフスキにやられちゃって多分勝ち点3、ポーランドも日本にだけ勝って勝ち点3。
1位セネガル、2位コロンビア。

次は、トーナメント予想に!
posted by FOX at 22:00| 大阪 ☁| Comment(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする