2012年12月26日

天皇杯の準決勝の予想

天皇杯の準決勝です。
G大阪  1−2 鹿 島
横浜FM 1−0  柏

鹿島はリーグ戦では、G大阪に5−0で勝った後2−2の引き分け。
通算でも24章14敗8分と、G大阪に勝てる要素があんまりない。
ただ、この前のような大きなポジション変更があると、どうなるか。
Gの攻撃力で1点は取るものの、鹿島は大迫とレナトあたりが1点
ずつ入れるということで、2点。

横浜FMは、準々決勝の名古屋戦をPK戦しか見れなかったので、
調子はよくわからない。小野が不調だが、マルキーニョスが復帰し
たので1点は、期待できるが、後半どれだけ守備がもつかどうか。

柏は前回の大宮戦は、大宮が崩れたので参考にならない。
レアンドロが3試合出場停止で、その内の2試合を消化したところ
なので今回も出れず。決勝に彼を出すというのがモチベーションに
なればいいが……。
攻撃が売りのチームがいまいちなので、完封されるかも。
posted by FOX at 12:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇杯 準々決勝の結果……。

天皇杯の準々決勝の予想はこうでした。
C大阪 ○ ●G大阪
千 葉 ● ○鹿 島
名古屋 ○ ●横 浜
大 宮 ● ○ 柏

結果
C大阪 1−2G大阪 はずれ
千 葉 0−1鹿 島 あたり
名古屋 6PK7横 浜 はずれ
大 宮 2−3 柏  あたり

2あたり2ハズレ。50%……。全然ダメですね……。
G大阪があそこまでポジション変更するのは
誰も予想してなかったのでは。C大阪相手にバッチリ
はまりましたね。
鹿島は順当ですが、千葉も検討しました。最後はかなり攻めた方。
J2にしては。
名古屋対横浜は、PKになるとは思わなかった。
これはしゃーない。しかし、元横浜の田中隼が失敗するってのが
なんとも。
柏は自力が強かったというか勝ちたい気持ちが柏の方が強かった。
大宮は、2点のリードが早すぎたかなぁ。まだチームとして
若いような気がします。

さて。29日の準決勝は……。ちょっとあとで。

posted by FOX at 12:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

天皇杯準々決勝の予想

天皇杯の準々決勝が12月23日です。
かなり早いけど予想してみました。

C大阪 ○ ●G大阪
千 葉 ● ○鹿 島
名古屋 ○ ●横 浜
大 宮 ● ○ 柏

大阪ダービーは今の勢いだと、若手の爆発力を生かしたC大阪が有利。
千葉、鹿島は基本的な実力差で鹿島。一発勝負には強い鹿島が有利。
名古屋はトーナメントに強い。横浜は決定機を決めれるFWがいない?
大宮のリーグ戦からの勢いは次の試合でもあるか。前のリーグ戦で大敗
した柏に苦手意識が残っているかどうか。
posted by FOX at 12:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

4回戦の結果と今後の展望。

天皇杯4回戦。予想はこうでした。

C大阪(J1)● ○清 水(J1)
G大阪(J1)○ ●町 田(J2)
千 葉(J2)○ ●福 島(東北社会人1部)
鹿 島(J1)○ ●磐 田(J1)
名古屋(J1)○ ●熊 本(J2)
浦 和(J1)● ○横浜FM(J1)
大 宮(J1)● ○川 崎(J1)
 柏 (J1)○ ●横河武蔵野(JFL)

結果は以下の通り。
C大阪4−0清 水 はずれ
G大阪3−2町 田 あたり
千 葉5−0福 島 あたり
鹿 島3−1磐 田 あたり
名古屋5−2熊 本 あたり
浦 和0−2横浜FM あたり
大 宮4−3川 崎 はずれ
 柏 1−0横河武蔵野 あたり

8カード中あたりは6。
これじゃあTOTOは買えない。
買わないけど。
C大阪の若い選手の爆発力がすごいですね。G大阪は町田に辛勝。
やはり3点取らないと勝てないのか。
大宮、東とノヴァコヴィッチで2点ずつで
点の取り合いに勝利。横河武蔵野は惜しくも敗退。
この調子だと、鹿島、名古屋あたりが優勝候補に絞られると思います。
G大阪はC大阪には若手の爆発力に屈するだろうけど、
調子に波のあるC大阪は、今更落ち着いてきた鹿島には及ばなさそう。
横浜Fマリノスと名古屋は、リーグ戦では、2回とも1-1の引き分け。
延長になると、パワープレイが得意な名古屋が有利か。
柏は決定力不足。ここ最近は多くて2点止まり。
大宮とはリーグ戦2回目の対戦では2-4と負けている。
ただその時にハットトリックを決められたズラタンがいないことが、
柏にはまだ救いか。
posted by FOX at 20:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

天皇杯4回戦と今後の展望

C大阪(J1)● ○清 水(J1)
G大阪(J1)○ ●町 田(J2)
千 葉(J2)○ ●福 島(東北社会人1部)
鹿 島(J1)○ ●磐 田(J1)
名古屋(J1)○ ●熊 本(J2)
浦 和(J1)● ○横浜FM(J1)
大 宮(J1)● ○川 崎(J1)
 柏 (J1)○ ●横河武蔵野(JFL)

天皇杯第4回戦予想
J1勢を破ってきたJ2以下のチームが5チーム。
第3回戦の勢いがあればもしやという気持ちもあったが、
3回戦があった10月10日から、約2か月のブランクがある。
勢いは継続するのは難しいのではないか。
福島の相手が千葉だがJ1昇格を逃しているのでこの試合は難しい。
J1優勝の広島、2位の仙台、J2優勝の甲府以下、湘南、京都は
すでにおらず、前回優勝のFC東京もいない。
天皇杯で優勝経験、決勝まで進んだチームがトーナメントに強いと
すると、鹿島、柏、名古屋あたりが優勝候補に挙げられる。
今年のヤマザキナビスコカップの決勝は、鹿島と清水。
清水はリーグ戦は最後の方はちょっと負けが多かったかな。

浦和は3位になり、ACL出場確定だし、田中達也退団あり、
お祭りは終わった感チーム内のモチベーションが気になる。
横浜F・マリノスは……負けが少なかったので、守備面は
いいみたいだが、攻撃面が課題。

組み合わせ的には、鹿島が有利。横浜Fマリノス、柏、名古屋
浦和といった有力チームが決勝まで顔を合わさない。
ジュビロに勝てば、千葉、福島の勝利チーム、これに勝てば、
G大阪、C大阪、清水、町田の中で勝ち上がって来たチームだから
気をつけるのは清水ぐらい。
浦和は、横浜Fマリノスの後は、おそらく名古屋、それに勝っても
次はおそらく柏と上位チームとの争いが続くので大変かと。

これから日程が詰まってくるので、この4回戦で気持よく理想的に
勝利し、波を作り始めたチームが期待されるところ。
posted by FOX at 12:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする